人、匂い、建物、全てが変わった。第3世界メキシコ突入

人、匂い、建物、全てが変わった。第3世界メキシコ突入

アメリカからメキシコの国境を越えると空気が一変。

行き交う人々の話す言葉は全てスペイン語。
ひとかけらも聴き取れない。

12745577_1127396720626376_8559469399490599312_n

12742561_1127396873959694_5153100688083983778_n

統一感が全くないラクガキだらけの建物が立ち並ぶ。
不安だらけで建物に入る気が全く起こらない。

オンボロの車が吐き出す排気ガスの強烈な匂いが鼻をついてくる。
過去にバックパックで旅をした東南アジアの風景が頭をよぎる。

1936273_1127396770626371_5619522462761773314_n

12734121_1127396627293052_9176923813081232659_n

ここはメキシコのティファナ。
内陸側の国境と比べれば、比較的安全だと言われているが、、、
大国アメリカから、第3世界のメキシコへのブレ幅は、想像を遥かに越える。

それでは、、、

おじゃまします。

12705753_1127396773959704_7872059453664692542_n

12728870_1127396817293033_1311372019986920838_n


The following two tabs change content below.

熊谷 賢輔

6年間の商社勤務を経て退社。その後は、自転車で日本一周を実行し、続いてアラスカ→カナダ→アメリカ西海岸→メキシコを距離にして11,000kmを11ヶ月をかけて走破。帰国後は、日本で旅しながら仕事をするワークスタイルを実践中。ひとつの仕事に固執するのではなく、常に新しい価値や出会いを創造していきたい。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です